FXで稼ぐために必要な思考は

負けないこと

 

これは、FXに限らず投資では当然な考えで

正直、どんな人でも知ってるし、意識しているはず。

 

では、どうしたら負けないか

 

この点が分からないから、結局負ける訳です。

 

FXは、スプレッドがあるため

エントリーした瞬間は必ずマイナスになります。

 

そこから、予想通りの展開になればプラスになるのですが

逆の動きになれば、マイナスが膨らんでいきます。

 

為替は基本、上下に振れるので、いつかはプラスに戻って来るでしょうが

それがいつになるのか、それが一番のポイントです。

 

いわゆる、行って来い相場であれば何ら問題がないのですが

帰ってくるまで、1か月とか、証拠金が不足する程の変動になると

どこかで、決済すべきでしょう。

 

では、なぜそのようになるのかというと

2つのポイントが考えられます。

 

そのひとつは、損切りできずに、ズルズルといった場合。

 

まあ、これは初心者が資金を溶かす典型です。

 

そしてもうひとつが

初動は予想通りの動きだったが

その後逆に動いて戻ってこなかったケースです。

 

この場合、損益のポイントは

どこで逆転したのか

ということです。

 

つまり、プラスになって直ぐに反転した場合①と

結構利益が出ていたのが、その後逆転した場合②です。

 

このラインはモデルですので

こんな綺麗な放物線で動くわけではない点はご注意ください。

 

sellpt

 

 

 

 

 

 

 

①の場合は、直ぐに損切り、売りポジションへの移行です。

 

で、意外に多いのが②のパターンで

もう少し上がるかなと思っていたら

いつの間にかマイナスになり

そのうち戻るだろうとおもっているとズルズルと落ちていく。

 

これが、実は、稼げない大きな理由になっています。

 

②であれば、金額の差こそあれ

利益が出ていたはずです。

 

そこで、利益を確定していれば

マイナスになることはなかったはずです。

 

FXで勝つためには、負けないこと。

 

その後、大きき戻して、3倍ぐらいの利益が出たかもしれませんが

大切なのは、【損はしていない】ということです。

 

もう少し粘れば・・・・

という気持ちも分かりますが

大切なのは、損失を出さないこと。

 

チャンスはいくらでもあります。

 

で、プロは大きな一発を求めるよりも

小さな成果を積み上げることを基本とします。

 

先ずは、毎日10pipsの利益を出すことを目標にし

それも、一気に10pipsではなく

2pipisを5回出すことを基本とする。

 

これが、コツコツと稼ぐポイントです。

 

100万円の資金であれば、毎回2000円の利益が出ればOK

この感覚でトレードすれば1日1万円の利益を出すことは

十分に可能です。

 

2000円と言わず、500円でもOKです。

 

大きな利益を狙うよりも、小さな利益を積み上げる

 

これを目指しましょう!