FXで勝つには、ポジションは一つ

これはプロにとっては、常識です。

 

では、どのレベルで確利や損切りをするのか

ということです。

 

ここが正直すべてです。

 

で、これを公表することによって

どこぞの有料会員になっている方には

申し訳ないレベルになると思います。

 

なぜなら、人によってはン十万円単位のお金を払って

学んでいる内容に匹敵するからです。

 

いうなれば、今回の内容は、【有料情報】を無料で公開

ということになります。

 

ただ、このポイントは

トレードスタイルで随分異なる部分でもあるので

その点は個人の裁量にゆだねる部分でもあることはご理解ください。

 

具体的に言えば

1日数回の取引なのか

1時間に数回の取引なのか

10分に数回の取引なのか

ということです。

 

ただ、いずれの場合も基本的な発想は同じです。

 

 

あまりにもシンプルなので、がっかりするかもですが・・

 

理由は、定量的な発想は、ここでは似合わないからです。

 

何%乖離したら、損切り

といかでは、いちいち計算する必要がでます。

 

利益確定も同じです。

 

では、具体的にはどういう考えかというと

 

 

動かなくなったら決済です。

 

 

これは、その時点で利益が出ていようが

損失が出ていようが、関係ありません。

 

動かない時間軸は

1日に数回の取引なら、4時間足

1時間に数回の取引なら、15分足

10分に数回の取引なら、1分足

という感じで、その動きが止まったら決済をする。

 

これを大原則とすれば、まず、失敗はありません。

 

チャートの時間軸は、それぞれ考えていただければ結構です。

 

多くの人が失敗する原因は

止まったときに、自分の望む方向への動きを祈っている

そこで思わず、見入ってしまうからです。

 

祈って、思う方向へ動くほど

FXは甘くありません。

 

大切なのは、いかにトレードに感情を持ち込まないか。

 

あくまでも、冷静に、自分のルールを厳守して

粛々とトレードを進めることができるか。

 

これが、最終的に勝てるFXになります。

 

前回と今回の内容をまとめると

勝てるFXに大切なのは

  • ポジションは一つ
  • 動かなくなったら決済

この2つのルールを守れば、必ず勝てます!

 

 

あと、自動売買ツールの実績公開を再開します。

 

大統領選挙の影響を考え、停止していた時期もありましたが

基本、多くの日で稼働させてます。

 

正直、マイナスの時もありますが

確実に利益は増えてますので、期待していてください。