本日、日本は勤労感謝の日ということで休日です。

 

 

休日は、参加者が少なく、投機的な動きで

値動きも激しくなる傾向があります。

 

 

休日にトレードする場合は

通常よりもロッドを下げて取り組むことをお勧めします。

 

 

また、FOMC議事録公開を初め、重要指数も目白押しです。

 

 

さらに言えば、翌24日はアメリカは感謝祭です。

 

 

感謝祭は、アメリカ人にとって、非常に重要な祝日で

NY市場も休場です。

 

 

また、翌日も短縮取引となるので

為替の流動性もかなり低下し、投機的な動きで

大きな変動やスプレッドが広がるなどの状況が生まれます。

 

 

今週残りは、慎重に取引しましょう。

 

 

まあ、休むも相場

これもアリですね。

 

 

個人的には、将来のビジネスの為に

新しい機材の見学に出かける予定です。

 

 

ちなみに今週後半はこんな予定です。(★★★★のみ)

 

23日

米・耐久財受注(前月比) / 米・耐久財受注(除輸送用機器)(前月比)

米・新規失業保険申請件数(前週分)

24日

米・新築住宅販売件数

米FOMC議事録公表

独・IFO景況指数

25日

英・四半期GDP(前期比/前年比)(改定値)