週明けは、FOMCを筆頭に、イギリスの金利政策や日銀短観など

4つ★級以上の経済指標が目白押しです。

 

 

それに加えて、プーチン大統領の訪日など

大きな影響を与える政治的な要素や

トランプ効果の継続はあるのか

東京株式が2万円の大台に載せるか

NYダウはこのまま年初来高値を更新するのか

等々話題の絶えない週になりそうです。

 

 

こんな時は、単にテクニカル要素で判断せず

今何が起こっているのかを

いろいろ検証していく必要があります。

 

 

とは言え、大切なのは短期間での勝負です。

 

 

そろそろ反転するだろうと

ナンピンを続けるのが

自滅へ繋がります。

 

 

 

繰り返しになりますが、動かなくなったら決済

こレを肝に銘じて、トレードしましょう。

 

 

動きが激しい分

利益が通常の何倍にもなる可能性があります。

 

 

 

がっちり、稼ぎましょう!