毎年、ワイオミング州ジャクソンホールで開催される

経済シンポジウム(いわゆる、ジャクソンホール会議)が

昨日から行われています。

 

ここでは、主要国の中央銀行幹部や経済学者らが参加して

経済政策をああだ、こうだと討議していきます。

 

 

まあ、それぞれの国の経済政策を正当化していく場

ということですね。

 

したがって、当面の経済政策の流れが確認できる

ということで、市場関係者の間では

注目される会議となっています。

 

その中でも、注目は

やはり、イエレンFRB議長とドラギECB総裁の発言です。

 

 

で、それぞれの講演時間が決まりましね。

 

 

イエレンFRB議長は、23時

ドラギECB総裁は、28時に講演予定です。

 

 

大方の予想では、相場に大きく影響するような発言はない

ということですが、・・・・・。

 

 

まあ、こればかりは分かりません。

 

 

最近は、イエレンFRB議長とドラギECB総裁の発言で

大きく相場が動いているので

注目ですね。

 

 

こういう時間は、休むも相場ですので

自動売買ツールも停止します。

 

 

 

ただ、上下に激しく動く可能性があるので

最小ロッドで運用も面白いですね。