ビットコイン暴落

年末には40万円を割っていたビットコイン

 

それが、6月からあれよあれよと急上昇

1ヶ月の間で90万円から144万円になり

年内200万円超えも現実味を帯びました。

 

それが、いきなりの急落で

115万円ほどになっています。

 

 

その背景にはあの方の一言。

 

そもそも、6月に急上昇したのは

FBの発表した仮想通貨「リブラ」が理由。

 

世界中に影響力のあるFacebookが

独自の通貨をもつとなれば

仮想通貨の代表的存在である

ビットコインも注目されます。

 

ところがこのリブラ熱

10日にパウエル議長が

「深刻な懸念」が対処されるまで

前進させるべきではないと言明

これが引き金となり

大幅下落につながりました。

 

パウエル議長としては

プライバシー、マネーロンダリング、

消費者保護の観点から

安全な資産とは言えない

ということらしいです。

 

スマホでは様々な決済方法が乱立し

どこまで信頼できるのか

不安視する声もありました。

 

そんな中で、自国通貨と直接紐づけしない

仮想通貨としての立ち位置で

FBが構想をぶち上げたリブラ

 

やはりというか

多くの方は半信半疑でしたね。

 

そんな中での

ビットポイントジャパンの

仮想通貨流失のニュース。

 

タイミングも悪い感じです。

 

ということで

期待していたものの

仮想通貨は一度下げるかなと

思っています。

 

とは言え、だぶついたお金の

投資先としては、まだまだ魅力的な

仮想通貨です。

 

余力での押し目買いも

ちょっとしたボーナスとして

魅力はあります。